最新情報・コラム

column

「クマ忍者の修行(平均台)」で側転の動きの練習です。放課後等デイサービスの運動療育プログラム

運動療育プログラム「クマ忍者の修行(平均台編)」のご紹介です。
まず、低めの平均台を用意し、両手をしっかりついたら足だけで左右に跳びます。
跳ぶときは両足をくっつけたジャンプが理想ですが、
最初は片足ずつバラバラになってしまっても構いません。
徐々に両足を揃えた横跳びができるように繰り返し行なっていきましょう。
両足を揃えることで下半身の連動性が高まり、動きに一体感が出てきます。

両手をしっかりつくことも大事なポイントになるので、
慌てて行なわず、しっかり手をついてからジャンプすることを意識付けましょう。
また、バランスを崩した場合下に落ちてしまうこともあるので、
必ずマットの上で安全に行うようにしましょう。

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る