最新情報・コラム

column
月別アーカイブ:2016年11月

状況判断力を育てる「川渡りゲーム」です。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

運動療育プログラム「川渡りゲーム」のご紹介です。 ホールの中央に2本の縄を1メートルほどの幅で平行に並べ、川に見立てます。 鬼はこの川の中に入り、そこから出てはいけません。 他の子ども達はホールの端に横一列に並び、 1人 […]

続きを読む

力を効果的に育てる「さるのぶら下がり」の遊び方のご紹介です。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

運動療育プログラム「さるのぶら下がり」のアレンジ遊びをご紹介します。 さるのぶら下がりでは、腕を曲げて足を持ち上げて体を前後に揺らしながら ぶら下がることがポイントです。 これをしっかり意識してできるようにするには、 言 […]

続きを読む

「オットセイ」で鉄棒の上に乗る腕の力を養います。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

運動療育プログラム「オットセイ」をご紹介します。 まず床にうつ伏せになったら、両手を体の前について上半身を持ち上げます。 顎を開き、足はそろえてまっすぐ伸ばしておきます。 この姿勢ができたら、手を片手ずつ交互に前に出しな […]

続きを読む

「フープ運びクマ」で抑制力を身につけながら遊びます。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

運動療育プログラム「フープ運びクマ」をご紹介します。 通常のクマ歩きを、お尻にフープを乗せた状態で行ないます。 お尻に乗せたフープを落とさないように慎重に歩くことで、 速くゴールしたい気持ちを抑えて感情をコントロールする […]

続きを読む

「跳び箱の跳び降り」で姿勢作りのための筋力を養います。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

運動療育プログラム「跳び箱の跳び降り」をご紹介します。 低い高さの跳び箱から跳び降りる遊びです。 ジャンプする時は腕振りとタイミングを合わせ、 着地は両足一緒に着地することを意識して行ないます。 両足同時の着地で、足の指 […]

続きを読む

「カップタッチカンガルー」で全身を動かし、運動量を増やしましょう。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

運動療育プログラム「カップタッチカンガルー」のご紹介です。 赤・青・黄などの色のカップを、間隔を空けて並べます。 子ども達は足を閉じてカンガルージャンプで進みながら、 カップをしゃがんで片手でタッチしていきます。 1回目 […]

続きを読む

「足だけで進むワニ」で足を股関節から開く練習です。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

最近の子ども達の中には、股関節が開けない子がたくさんいます。 日常的に股関節を開くような動作をすることがなくなっているためですが、 やはり股関節を開くということは、怪我を防ぐためにも必要です。 運動あそびでじっくり育てて […]

続きを読む

子どもの認知力を育てるようなアレンジを遊びに加えていきましょう。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

運動療育プログラムの運動あそびでは、基本の動きにアレンジを加えていくことが 遊びを継続して力を育てていく大きなポイントですが、 そのアレンジで一番重要なのが「認知的なものを加える」ことです。 「色の判断」「順番」「数」「 […]

続きを読む

「ハチハチゲーム」で社会性を高め臨機応変に動く力を育てます。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

運動療育プログラム「ハチハチゲーム」をご紹介します。 指導者が「ハチ」になり、子ども達を追いかける遊びです。 鬼ごっこのような遊びですが、違うのは「安全地帯」を設置することです。 離れたところにマットを敷いて安全地帯を作 […]

続きを読む

「アヒルの柵越え」でつま先の力やバランス力を向上させます。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

運動療育プログラム「アヒルの柵越え」をご紹介します。 つま先立ちでしゃがむアヒル姿勢で、低い障害物(柵)をまたいで 越えていく遊びです。 足を動かす時は、太ももの付け根から動かすようにし、 足から足へ体重移動を素早く行な […]

続きを読む