最新情報・コラム

column

「片足クマ歩き」のステップアップについてご紹介します。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

運動療育プログラムの「片足クマ歩き」は、両手と片足で歩くクマ歩きで、

全身の筋力を育てることができるとても良い動きの遊びです。

この片足クマのステップアップは、4段階あります。

まず1つ目は、細かい形は気にせずに、両手と片足の3本で歩くことができるようにします。

2つ目は、上げている方の足を高く上げなくても良いので、

まっすぐに伸ばしたまま歩けるようにします。

3つ目は、手を片手ずつバラバラにつくのではなく、同時につきながら歩けるように練習します。

最後に、両手を同時につき、上げた足はできるだけ高い位置で、

しかもまっすぐに伸ばして歩くことを目指していきます。

 

このようなステップを踏みながら、しっかりと腕の支持力をつけて

側転の動きにつなげていきましょう。

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る