最新情報・コラム

column

「お布団降り」で前回りのスピードをコントロールする力を養います。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

運動療育プログラム「お布団降り」をご紹介します。

子どものおへその上辺りの高さの、低い鉄棒を巧技台などを使って用意します。

鉄棒につかまったら、上半身をゆっくり前に倒していき、

お布団を干したように体を二つ折りにします。

顎は開いてマットを見るようにしましょう。

手は離しますが、怖い子は無理に離さなくても良いです。

 

逆さまの感覚に慣れて、鉄棒をお腹と太ももでしっかり挟む感覚を身につけます。

鉄棒を体で挟むことができるようになると、前回りの時の回転スピードを

コントロールできるようになり、前回り落ちにならなくなってきます。

低い鉄棒でしっかり感覚を養っておきましょう。

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る