最新情報・コラム

column

バランス力、集中力を高める「カエルのフープ渡り」です。放課後等デイサービスの運動療育プログラム

主に跳躍力や支持力を育てるカエル跳びにアレンジを加えて
身に付く力の幅を広げていきましょう。
今日ご紹介する運動療育プログラムは「カエルのフープ渡り」です。
フープを複数用意し、一列にくっつけて並べます。
子どもはそのフープの中だけをカエルさんで渡っていきます。
手足一緒にジャンプしながら、次に入るフープの位置を正確に把握して
ジャンプができるように、集中して行なう必要があります。
また、ジャンプや着地の時にバランスを取ることも必要になります。
ジャンプのタイミングや高さ、位置などを考えてできるように、
急がずゆっくり進んでいくようにします。

慣れてきたら、フープ同士の間隔を少し空けたり、
フープの大きさを大小組み合わせてみたり、
いろいろなアレンジで遊んでみてください。

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る