最新情報・コラム

column

「しゃがみカニ歩き」で姿勢保持に必要な筋力を養います。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

運動療育プログラム「しゃがみカニ歩き」をご紹介します。

平均台の上に横向きに乗って、しゃがんだカニ歩きで歩いていきます。

できれば両手は顔の横に上げてカニのはさみを作っておきましょう。

 

平地ではなく高さのある平均台の上で行うことで、

よりバランス力や集中力を育てることができます。

足の親指に力をいれてしっかりと踏ん張り、腹筋背筋を使ってバランスをとりながら、

足を普段とは違う動かし方で横移動して歩いていきます。

全身の筋力をしっかりコントロールしながら行なう動きなので、

普段の生活の中でも動きをコントロールしたり姿勢を保ったり、

人の話を体を止めたままで聞くといったことにもつながってきます。

短い距離で繰り返し行なって、練習していきましょう。

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る