最新情報・コラム

column

「動物荷物運び」でバランス感覚を育てましょう。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

運動療育プログラム「動物荷物運び」をご紹介します。

動物に変身して背中に荷物を乗せて運ぶ遊びです。
犬の姿勢が一番安定するので、犬歩きから始め、犬→クマ→片足クマと挑戦していくようにします。
背中に置いた荷物は見えませんが、常に意識しながら歩き、
バランス感覚、空間認知、緊張筋、体の調整力を高めていきましょう。

背中に乗せるものは、手紙、紙皿、積み木など安定するものにし、
どこの位置に置いたら安定するかも考えながら、
ゆっくりで良いのでできるだけ長い距離を運んでみましょう。

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る