最新情報・コラム

column

「アヒルの音聞き」でつま先の力、聞く力、リズム感を育てます。放課後等デイサービスの運動療育プログラム

運動療育プログラム「アヒルの音聞き」は小さい子でも遊ぶことができ、

アレンジを加えることで大きな子でも楽しむことができます。

タンバリンの音に合わせて、鳴っている時はアヒルで歩き、

タンバリンが止まったらピタッと止まる遊びです。

音をしっかり聞いていないと止まることができません。

難易度を上げるには、音を小さくしたり、動く→止まるを速くしたりします。

 

アヒルさんはつま先立ちなので、足の指先がとても刺激されます。

そして腹筋背筋も使いバランス力が磨かれるので、ぜひ行なってみてください。

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る