最新情報・コラム

column

「めだか走り」で姿勢よくまっすぐ走る練習です。放課後等デイサービスの運動療育プログラム

運動会のかけっこなどで速く走り活躍するためには、
フラフラせずにまっすぐ走ることも必要です。
「めだか走り」でバランスをとりながら走る練習をしましょう。

めだか走りは手を前に伸ばして手のひらを合わせた状態で走ります。
普段走るときは腕の反動を使って走っているので、
腕を固定することでバランスがとりにくくなり、力がより育ちます。
指導者の後に一列に並んで走りながら、
左右にカーブしたりスピードをかえたりしながら行なってみましょう。
カーブを曲がることや、障害物を避けることも上達します。

一列に並んで行なうと前の人についていく要素も加わり、
社会性などの力も身に付きますね。
運動量も稼げるので、おすすめです。

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る