最新情報・コラム

column

逆さ感覚に慣れ手足の筋力も育てる「豚の丸焼き」です。放課後等デイサービスの運動療育プログラム

運動療育プログラムの「豚の丸焼き」は、逆さ感覚を身につけることが

最大の目的の遊びですが、手足でぶら下がることで握力や懸垂力、

腹筋や太ももの筋力も養われる全身を使う遊びです。

 

両手で鉄棒につかまったら足を持ち上げて鉄棒を挟むように

足をからませてぶらさがる遊びです。

ポイントは地面を見るように顎を開くことなので、

下に人形や色のカップなどを置いておき、目印にしても良いです。

顎を開くことで逆さまの世界を体感でき、感覚に慣れていきます。

苦手な子には下で軽く抱っこするように支える補助をしましょう。

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る