最新情報・コラム

column

「集合ゲーム」で記憶力と判断力を養いましょう。放課後等デイサービスの運動療育プログラム

記憶力と語彙からの判断力を促す遊び「集合ゲーム」のご紹介です。

これは、「合図で逃げる」遊びの発展の遊びです。

子ども達は指導者に指示された場所に素早く移動します。

あらかじめ集合する場所を色違いのマットで用意したり、

鉄棒の前や〇〇先生の周りなどでも良いでしょう。

合図の出し方にも変化を加え、

子ども達の今のレベルに合った内容にして遊びましょう。

ただ指示された場所に移動するだけでも、

足の指先を使って素早く反応したり、

友達とぶつからないように周りにも意識を向けて動いたり、

集合する場所を記憶しておくという力が使われます。

子ども達の意見も取り入れたりして、

子どもが遊びに興味を持って取り組めるようにしていきましょう。

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る