最新情報・コラム

column

「足で積み木積み」で腹筋や太ももの筋力を鍛えます。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

運動療育プログラム「足で積み木積み」をご紹介します。
大きめの積み木やブロックを用意して置いておき、
その前に体操座りで座ったら両手は後ろにつきます。
そして足だけで積み木をつかんで、積んでいきます。
積み木をつかむ時は両足の足先で挟んで持ち上げるようにしましょう。

積み木を両足で挟むことで足の内股の筋力が刺激され、
足だけを浮かせて動かすことで腹筋や太ももの筋力も育ちます。
これらの筋力をつけることは、逆上がりなどの上達につながるだけでなく、
日常生活での姿勢維持にもつながりますので、しっかりつけていきましょう。

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る