最新情報・コラム

column

「イメージゲーム」でヒントから答えが導きだせるようにします。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

運動療育プログラム「イメージゲーム」のご紹介をします。

子ども達に少しずつヒントを出していき、答えが何か考えてもらいます。

色や形、使い方など様々な方向からのヒントで、

答えを自分で見つけられるようにしていきましょう。

出された語彙から答えを導きだすことが、脳の前頭前野を活性化させることにつながります。

 

また、相手の言いたいことを理解しようとする力やコミュニケーション力、

空気を読む力なども育つ遊びです。

ヒントの出し方も同じやり方ばかりでなく工夫をしていき、

何度でも楽しく遊べるようにしていきましょう。

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る