最新情報・コラム

column

「トンネルわにさん」で社会性を強く育てましょう。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

運動療育プログラム「トンネルわにさん」のご紹介です。

友達と2人ペアになり、じゃんけんをします。

じゃんけんに勝った人は足を開いてトンネルを作ります。

負けた人はそのトンネルをわにさんになってくぐりぬけます。

トンネルの作り方は他のやり方でもかまいません。

クマさんの姿勢や片手をついて横向きになるなど、

いろいろなトンネルを考えて遊んでみてください。

 

じゃんけんの勝ち負けを判断し、勝った方はどうするのか、

負けたらどうするのかを瞬時に思い出して行動に移し、

素早く次の行動ができるように何度も繰り返して遊びましょう。

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る