最新情報・コラム

column

判断力や切り替え力を養う「方向ジャンプ」をご紹介します。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

運動療育プログラム「方向ジャンプ」をご紹介します。

指導者が前後左右の指示を出し、子ども達はそれに合わせて動きます。

最初のうちは前後の動きだけで、「前、後ろ、前、後ろ」と

ゆっくり一定のリズムで行なうようにします。

 

慣れてきたら左右の動きもいれ、「前、後ろ、右、左」を繰り返した後に

「後ろ、右、前、左」など順番をランダムにしてみましょう。

スピードも、ゆっくり一定のリズムから、速くしたり途中でスピードを変えたり

様々なアレンジで、聞く力や集中力、判断力などを楽しく育てていきましょう。

 

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る