最新情報・コラム

column

「横ジャンプ移動」で巧緻性を高める運動を行ないましょう。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

運動療育プログラム「横ジャンプ移動」をご紹介します。

体を横向きにして、ステップを踏むように横ジャンプをしていきます。

進む方向は横ですが、顔は前に向けておきましょう。

このとき、だんだん曲がっていってしまわないように、まっすぐ進めるようにします。

もしどうしても曲がってしまう場合は、足元にテープなどで線を引き、

その上を進むようにすると良いでしょう。

 

最近は、小学生でもこの動きが苦手な子が多く見られます。

日常の中で横移動はなかなか行なわない動き方なので、

運動あそびで経験し、体の巧緻性を高めていってあげてください。

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る