最新情報・コラム

column

「坂道走り」で土踏まずを育てバランスの良い身体作りをしましょう。放課後等デイサービスの運動療育プログラム

今の子ども達は土踏まずが未発達な子が多く、
少し歩いただけで疲れてしまったり、バランスが悪くフラフラしていたり
すぐに転んでしまうような子がよく見られます。
足の指先に力を入れる遊びで、しっかり土踏まずの形成を促していきましょう。

運動療育プログラム「坂道走り」のご紹介です。
平地ではなく坂道を走ることで、よりつま先に強い力を入れることが必要になります。
足を高く上げてしっかり地面を蹴りながら進めるように練習しましょう。
一定のリズムで進んでいくために、リズムをとったり腕振りを行なうことも大切です。

しっかり土踏まずを育て、速くまっすぐ走れるようにしていきましょう。

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る