最新情報・コラム

column
タグ別アーカイブ:障害 支援

まだ誤解の多い発達障害の子ども達を療育で支援していきましょう。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

「発達障害」という言葉は、最近はかなり一般的に知られる言葉になりましたが、 まだまだ誤解が多いことも現状では多くあります。 よくかんしゃくを起こしたり、感覚過敏で苦手なものが多かったりすると、 「わがまま」「育て方が悪い […]

続きを読む

発達障害の子ども達の自己肯定感を高めることが大切です。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

発達障害がある子ども達は、どうしても周囲から注意や叱責を受けることが多く、 自己肯定感を下げてしまいがちです。 それが続くと不登校や引きこもり、うつ病や対人恐怖症など 様々な二次的な障害を引き起こしてしまいます。 ASD […]

続きを読む

ASD,ADHDの子どもでは体幹の弱さが目立つことがあります。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

ASDやADHDの子ども達には、体幹の筋力の弱さが目立つことがあります。 体幹が弱いと、じっとしていられないので多動になったり、 姿勢保持が難しい、疲れやすいといった影響もあります。 少しずつで良いので、力をつけていける […]

続きを読む

発達障害児支援では周囲の理解、早期療育が肝です。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

発達障害児支援で最も大切なことは、早期療育です。 一昔前に比べて診断技術も支援体制も充実してきています。 大事なことは、両親や周囲の大人が子どもの発達障害の特性について 理解を深め、個性を伸ばしながら、社会性生活において […]

続きを読む