最新情報・コラム

column

カップタッチうさぎで楽しくジャンプ。放課後等デイサービスの運動療育プログラム

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

お正月の子どもの遊びも室内で遊ぶものが増えて、
年末年始はなかなか体を動かすことがないような気がします。
放課後等デイサービスで、しっかりと体を動かせると良いですね。

今日は、カップタッチうさぎです。
赤、青、黄などの色がついたカップを床にいくつか置き、
そのカップにタッチしながらうさぎさんで進んでいきます。
カップをタッチする時には、そのカップの色を声に出して言いながら
タッチするようにします。
うさぎのポイントをしっかり覚えていてやりながら、
タッチする時にカップの色を見て声に出すので、
ワーキングメモリーの力や判断力も育ちます。

これらの力は脳力も上げることにつながるので、どんどん育ててあげたいと思います。

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る