最新情報・コラム

column

ワニさん歩きで鉄棒の練習です。放課後等デイサービスの運動療育プログラム。

運動プログラムの中の「ワニさん歩き」のご紹介です。

 

うつ伏せになり胸と顎を床につけます。

手はパーでバンザイをし、引き付けながら手の力で進みます。

進みにくかったら足も使って進んでOKです。

 

そのままだと子供たちはだんだん体が起きてきてしまうので、

「水の中にいるワニさんが水面から目だけ出して、

水を飲みにきた動物を狙ってるよー。

気付かれないように、低い姿勢で進もうね。」

と声がけをすると、子供たちはワニになりきることができます。

手の力で進むので、懸垂力が身に付く遊びです。

運動遊びで基礎体力をつければ、逆上がりや側転も上達が早くなります。

 

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る