最新情報・コラム

column

放課後等デイサービスの運動療育プログラムで子どもの跳躍力を育む遊びです。

放課後等デイサービスで提供する運動療育プログラムの、

うさぎさん跳びの紹介です。

 

まず、指導者が見本を見せます。

「両足でぴょんぴょん跳ねる動物さんは何かな?お耳が長いよー」

とヒントを出しながら子どもに答えてもらいます。

答えが出たらみんなでうさぎさんに変身して遊びます。

 

うさぎさんのポイントは、両膝をくっつけて跳ぶことと、

両手を頭の上で耳のようにすることです。

両膝をくっつけることは忘れてしまいがちなので、

最初に”魔法ののり”でくっつけておきます。

列になって、前のお友達を追い越さないようにコースを進んでみましょう。

楽しく跳びはねて、体力と運動能力を身に付けましょう。

 

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る