最新情報・コラム

column

ウシガエルのアレンジ「後ろ向きウシガエル」で遊びましょう。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

運動療育プログラム「後ろ向きウシガエル」のご紹介です。

ウシガエルの動きを、後ろ向きで行ないます。

線路があった方が手足をつく位置や進行方向がわかりやすいので、

線路を作り、線路の中に手、外に足をつくようにし、

足→手→足→手の順番について進んでいきます。

 

後ろ向きに進むことで頭が混乱してしまうこともあるので、

ゆっくり丁寧に行なうようにしましょう。

もし簡単にできてしまう子がいたら、一歩進むごとに手足を入れ替える

「手足入れ替えの後ろ向きウシガエル」にも挑戦してみてください。

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る