最新情報・コラム

column

「ぶら下がり&足打ち」でぶら下がる力を育てましょう。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

運動療育プログラム「ぶら下がり&足打ち」遊びをご紹介します。

逆上がりに必要な、ぶら下がって腕で体を持ち上げる力や足を持ち上げる力をつけます。

 

まず鉄棒にぶら下がったら、できるだけ長い時間ぶら下がっていられるように

足打ちをして、何回できるか挑戦してみましょう。

足打ちは、足を開いて足の裏を打ち合わせるようにします。

 

最初は腕が伸びた状態でも良いですが、徐々に腕を曲げた状態で

ぶら下がることができるように繰り返し練習していきましょう。

子ども達が力を出し切れるような工夫をしながら、遊んでみてください。

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る