最新情報・コラム

column

「ウシガエルフープ」で体のコントロール力を向上させます。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

運動療育プログラム「ウシガエルフープ」のご紹介です。

フープは5本くらい用意し、縦にくっつけて並べます。

そして、フープの中から手足がはみ出さないように気をつけながら

ウシガエルで渡っていきます。

足はできるだけ手よりも前につけるようにしますが、

フープからはみ出さないことも考えなければいけないので、

そこまで細かく注意せずに行なう方が良いかもしれません。

 

フープのどこの位置に手をつけば足も中につけるかを

しっかり考えながら行なうので、体の動きをコントロールする力が育ちます。

腕の支持力がまだ弱い子は前につんのめって転んでしまうこともあるので、

いつでも支えられる位置で補助につくようにしましょう。

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る