最新情報・コラム

column

言葉を動作に変えて模倣力アップの「グーチョキパー」。放課後等デイサービスの運動療育プログラム

模倣遊びも、子ども達の発達に欠かせないものの一つですね。

今日ご紹介する「グーチョキパー」は、言葉を動作であらわす遊びなので

模倣力の刺激にもなり、前頭前野が強く働きます。

日々の運動療育に積極的に取り入れてみてください。

 

指導者が「グー」と言ったら子ども達は両手でグーを出します。

チョキとパーも同じように行い、素早く出せるように練習しましょう。

素早くできるようになったら、今度は手だけでなく体全体を使った

グーチョキパーを出すようにしてみます。

 

人の合図に合わせて動くことは、ミラーニューロン系を刺激し、

社会性の発達にもつながります。

また、よく聞くための集中力や判断力なども育ちます。

ぜひ、取り入れてみてください。

お問い合わせはこちら

一覧へ戻る