最新情報・コラム

column
タグ別アーカイブ:幼児 発達

3歳を過ぎると発達障害の特徴が目立ってくるので診断が下りやすくなります。 放課後等デイサービスの運動療育プログラム

子どもの発達には個人差があり、特に幼児期はかなり大きな差があります。 発達が少し遅いだけ、ということもありますが、 発達障害がある場合は、3歳を過ぎると発達の遅れや特徴的な行動が目立ち始めます。 発達障害と診断される前で […]

続きを読む